JEPA一般社団法人日本運動処方協会

「患者さんの厚い信頼」と「医者以上の月収」が同時に得られる!
運動処方士の養成行っています。

0368691474

JEPA一般社団法人日本運動処方協会

0368691474

お客様の声Voice

お客様の声

日本運動処方協会の講座を受けた方から、お喜びの声をいただきました。

川島 圭一さん(30歳)パーソナルトレーナー
大手スポーツクラブで、筋力アップ、ダイエット指導をしていましたが、
関節の痛みに困っている方々が大変多く、多様なニーズに応えるトレーナーになりたいと思いましたので、この講座を受けました。

講座を受けた後、教わったことを基に、パーソナルトレーニングや教室の募集をかけて以来、 整形外科に通っても改善しなかったヒザ・腰痛が改善したというお客様のクチコミが広がり、告知のたびに満席となっています。
指導中、人間の「自分で治せる能力」に、いつも驚いています。


作業療法士 山本よしたか さん(37歳)
佐藤先生の運動処方プログラムは、スポーツ経験がない生徒さんでも
ご自身が納得して簡単に取り組める仕組みになっているので
施術してもらうだけでは得られない効果を実感していただけます。

病院の作業療法士から起業当初、貯金が底をつき始め、
朝4時から皿洗いのアルバイト生活でしたが、
患者さん本人に自信が生まれ、家族や周りの人が驚き、紹介やクチコミが
広がっていきました。自然と収入も増え、医者の月収を超えるようになりました。

また、対面の授業時間以外、マメに声をかけて下さったり、
心配事の相談にものってくれたことが大きな支えになりました。

卒業後も、新規キャンペーンや紹介案件の斡旋を申し出てくれて、
Facebookなどで繋がりをいただいていますので安心です。

もし、大事な友達が起業するなら、勢いでリスクを背負う方法はおススメしません。
「オレは大丈夫」というマインドだけでは10人中9人は負けるので、危険です。

まず、借金しない方法で、主宰する「1つの教室が入り切れないよう満タンに!」という教えを守れば、コップの水があふれた時に一気に展開が変わっていきます。

それは、クライアントから厚い信頼を得ている証。えも言われぬ「幸せ」の実感です。
急がずに、先生と一歩ずつステップを踏めば、ステージは1段ずつ見えてきます。
最初から先生に出会っていれば、痛い目に遭わなくて済みました。


T子さん(62歳) 運動処方士
指導経験ゼロから入門しましたが、
卒業して半年で、自身の慢性ヒザ痛を忘れています。

習ったことを、活かして
新幹線で2時間以上かけ実家の母親にアプローチ。

転倒骨折以来、寝たきりになってしまいましたが、
母が回復後、転ばなくなり。メンタルも落ち着いている。
普通に食事を作っています(自炊)。
タクシーで月1回、買い物に行くほど自立できています。

実母を遠くから離れて安心して見守っていられ、
仕事に集中できて、海外へ安心して行けました。

 

メールマガジンはこちら